AGA治療でフサフサヘアを取り戻せ!~原因押さえて抜けない髪へ~

お得に対策を行おう

自宅でも治療出来る

医者

薄毛やハゲといった症状が現れるAGAは。進行が進むと見た目にも大きな影響を与えてしまい、印象が悪くなってしまいます。適切なAGA治療を受ける必要があり、専門の医院を利用して改善する必要があります。ですが、AGA治療に掛かる費用は意外と高くなってしまうものです。一回の治療で解決出来るようなものではないので、定期的に通院して改善する必要があるため、毎月の費用が掛かってしまうのです。専門のAGA治療を受ける際に掛かる費用は、平均的に1万5千円程度となっており、利用する医院によって金額が異なります。毎月の出費となると、どうしても生活に影響を与えてしまうものですが、自宅で気軽にAGAの治療が行える方法があります。AGA治療をお得に行える方法について知りましょう。

通販サイトが便利

AGA治療を自宅で行なう方法として、インターネットを利用してAGA治療の医薬品を通販サイトで購入する方法になります。通常は、専門の治療を受けた後に医師によって処方されるものですが、インターネットの通販サイトを利用することにより、処方される医薬品と同じ商品を購入することが出来ます。例えば、AGA医療で使われているフィナステリド錠の医薬品を探す際に、通販サイトを利用することで、様々なタイプの医薬品を見つけることが出来ます。日本国内で認証されているフィナステリド錠はプロペシアのみですが、認証されていない医薬品としてプロスカーというものもあります。しかし、プロスカーは配合されているフィナステリドの量が多いため、分割して飲む必要があります。AGA治療に有効なプロペシア医薬品は、通販で購入すると、現在では一箱約6000円ほどの価格で購入する事が出来ます。一箱に28錠含まれており、1日1錠飲むだけで良いことから、一月に一箱という計算になります。専門の医院にて治療を行なうよりも、通販で購入して自宅で行なう方がはるかに安く抑えることが可能です。

ジェネリックでお得に

様々な病気の改善に使用される薬品には、ジェネリックと呼ばれるものがあります。ジェネリックは、従来の薬品の効果はそのままに、より安い値段で購入することが出来る医薬品となっています。成分なども通常のものと変わりませんので、ジェネリックを利用する方がよりお得になるのです。これはAGA治療に使用されている医薬品にも存在しており、プロペシアと同じ成分を含むジェネリックが多く登場しています。中でもフィンペシアと呼ばれるジェネリック医薬品は、以前ではキノリンイエローと呼ばれる成分が問題となっていましたが、現在ではキノリンイエローの成分が入っていないバーションのフィンペシアが販売されていますので、安心して購入することが出来ます。価格も、一箱3000円前後で購入出来ますので、よりお得に対策を行ないたいのであれば、こちらを購入するとよいでしょう。このように、通販サイトを利用する事で、自宅でお得AGA対策を行なうことが出来るのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加